お弁当作りに役立つ常備菜のひじき

クッキング

imageimage

今日は昨日までの暖かさとは打って変わって冬です。
とにかく寒い!
こんな日に午後からは娘の中学の個人面談です。
あ~さむーい成績でないことを祈りたいですわ。

さて先日作ったひじきと大豆の煮もの。
大豆にはレシチン、サポニン、イソフラボンなどの特有成分があり、生活習慣病予防、学習能力向上、更年期障害の症状緩和などの効果があるそうです。
まさに我が家にぴったりの食材。
鍋一杯作ってこの保存容器に入れておきます。
食べる時はそのまま食卓に出せるので、時間のない時等は本当に便利です。
もちろん、お弁当にも入れるので、お弁当作りの時間短縮にもなりますね。

我が家はこちらの↑ピンクを使用しています。
スタッキングもできるので、冷蔵庫での保存や、片付けにも便利です。
もちろんレンジもOKなので、夏場心配な時は温めてお弁当に入れます。

こんなかわいいのもある~


にほんブログ村

(Visited 77 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました